タイの県
トラート県

トラート県の島
トラート県の経済は農業で支えらている
 
 トラート県は、バンコクから315キロ離れたタイの東端に位置する県です。面積は 2819平方キロメートルあります。北はチャンタブリ県とカンボジア、南はタイ(シャム)湾、東はカンボジア、そして西はチャンタブリ県に接したカンボジア国境にある県です。

 この県の経済は農業で支えらています。主な農産物は、パラゴム、ランブータン、ドリアン、米、パイナップル、マンゴスチンなどです。





観光地として有名な52もの美しい島がある
 
 小さなトラート県に、観光地として有名な52もの美しい島があります。たとえば、チャーン島、マーク島、クート島や美しい砂浜で有名なチャウサムラーンビーチ、バーンチューンビーチなどです。

 チャーン島は面積が 429平方キロメートルあり、プーケットに次いでタイで2番目に大きな島です。島には多くの滝があります。

 各島の白砂のビーチ、青く澄んだ海と珊瑚は、アンダマン海に劣らないと言われています。この他にも有名な観光地がたくさんあります。
 これらの島は、サイアムルビー、サファイア、ガーネットの採石場としも有名です。
トラート県地図
トラート県の島

戻る

HOME