「国際交流・協力の日2016」参加




 2016年11月20日(日)10時〜16時に広島平和記念公園内、広島国際会議場及び同周辺で開催された「国際交流・協力の日 2016」に参加しました。

同イベントは広島平和文化センター主催、JICA中国国際センター・ひろしま国際センター共催により、主に広島市内で国際交流・協力活動を続けている市民団体・企業などが参加して開催するもので、今年で17回目となります。

様々な国際交流・協力に関する事業が行われ、子供から大人まで楽しめる国際交流のイベントです。34のトーク・発表・体験等の実施事業、19のひろしま国際村(世界の屋台)、13の国際協力バザー(民芸品)、16の市民団体等活動紹介コーナーが展開されました。

 


当協会はタイの伝統工芸であるタイ・カービングの紹介を目的に、HTAタイ・カービング教室の川内講師と5名の受講者有志によりグレープフルーツでバスケットを作る体験指導とソープカービング作品の展示・販売(バザー)を行いました。

体験には子供さんから高齢の方まで約20名の参加があり、バザーでは約25点の販売がありました。


戻る

HOME