広島タイ協会とは
広島タイ交流協会概要




広島タイ交流協会概要


1.設立趣旨


 「広島とタイの経済的、文化的交流を推進し、両者の経済発展への貢献と友好の増進を図ること」を
 目的に、1999年6月22日、非営利の任意団体として設立。




2.代表者


 会長 西川 正洋、西川ゴム工業株式会社代表取締役社長




3.事務所


 〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47、広島県情報プラザ5F、
 タイ国政府通商代表事務所広島内 
 TEL:082-249-1600, FAX:082-249-9921
 Eメール:mitaphaaphta@do2.enjoy.ne.jp




4.主な事業・活動


(1)交流事業
 ・「総会懇親会」開催
 ・「ひろしまロイクラトン祭り」開催(タイの灯篭流しの祭り)
 ・ひろしまフラワーフェスティバル参加


(2)情報・サービス事業
 ・ニュースレター “ ミタパープ ”(タイ語で友好の意味)発行
 ・ホームページ(URL:http://www.hiroshimathai.com/)運用
 ・タイ語講師、通訳、翻訳紹介・派遣
 ・タイ関連情報、資料提供
ロイクラトン祭り


(3)啓発・理解促進事業 
 ・セミナー・講演会開催
 ・「タイ語教室」開講
 ・「タイ料理講習会」開催
 ・「タイ・カービング教室」開講


(4)その他関係団体・機関との協力事業等
  <省略>






5.会員・会費


 ・本会の趣旨に賛同する法人会員、個人会員、学生会員、友好会員(タイ人)で構成
 ・2017年3月末の会員数:法人会員 70社、個人会員142名(学生&友好会員含む)
 ・会費(一口)は以下のとおり。
  法人会員    :入会金 5,000円、年会費 20,000円
  個人会員    :入会金 2,000円、年会費 5,000円
  学生会員    :入会金 なし    年会費 2,000円
  友好(タイ人)  :入会金 なし    年会費 1,000円




6.組織

            



タイ料理講習会

7.主な会員サービス              


 ・ニュースレター“ミタパープ”の送付
 ・タイ関連情報、資料の提供
 ・協会主催行事の参加費割引
 ・タイ語の講師、翻訳、通訳の紹介・派遣(有料)
 ・会員企業・店の協賛による特別割引等




8.入会手続き


本会の趣旨に賛同し、入会を希望される方は別紙「入会申込書」により事務局の方へお申込み下さい。
本会の承認手続きを経て入会金及び初年度年会費の納入を依頼いたします。



2016年6月作成
HOME